目薬の木茶 健康茶

目薬の木茶の通販 パソコンをよく使う方に

 

品名 目薬の木茶ティーバッグ
保存方法 開封後はチャックを閉め、直射日光、多湿を避け、冷暗所に保存。
賞味期限 製造日から1年
内容量 1袋(4g×15P)入り
原材料 目薬の木、黒豆、柿の葉、桑葉、緑茶(全原料国内産)

 

■目薬の木茶(国産)、1袋 税抜 950円
■目薬の木茶(国産)、5袋セット 税抜 3900円

 

商品説明

わが国特産のカエデ科の植物で、別名「千里眼の木」とも呼ばれています。日本国内で主に標高700メートル前後の山中に多くみられ、高さが10メートルにも成長するものもあります。江戸時代にこの木の煎じ汁が点眼薬や洗眼薬として用いられたことで「目薬の木」の名前がついています。

 

現代社会にかかせないパソコンやテレビゲームなどで目の疲れやすい方などに知られた野草です。有効成分はロドデンドロール・タンニンと考えられています。現在では、目薬の木の樹皮を乾燥させて健康茶として全国で愛飲されています。

 

熊本県産の目薬の木に、アントシアニンを多く含む食材(黒豆など)をブレンドしてできた健康茶です。乾燥させた後に焙煎して出来た茶葉を使いやすいようにティーパックにしております。原料である目薬の木はもちろん、他にブレンドしている黒豆などもすべて国内産です。

 

ご使用方法
●急須で入れる場合、急須に目薬の木茶を1パック入れてお湯を注ぎ、3〜5分おいて湯のみにてお飲みください。
●煮出しの場合、やかんに1リットル位のお湯に目薬の木茶1〜2パック入れて3〜5分くらい煮出してお飲みください。

 

【ご注意】どちらの作り方もお湯の量・パックの量はお好みで増減してください。ティーパックをお湯に入れたまま放置すると渋みが出たりしますのでお早めに取り出してください。まとめ作りの場合はあまり日持ちしないため、冷蔵庫で保存して24時間以内にお召し上がり下さい。

 

以下に当てはまるものはありませんか?
パソコンをよく使っている
新聞の小さな文字が読みづらい
長時間車を運転すると疲れる
疲れるとしょぼしょぼする

通販人気商品上位

天然オリゴ糖 キクイモ茶ティーバッグ 金時しょうが紅茶ティーバッグ


オリゴ糖


キクイモ茶ティーバッグ


しょうが紅茶ティーバッグ

しょうが粉末 ゴボウ茶 どくだみ茶リーフ


しょうが粉末


ゴボウ茶ティーバッグ


どくだみ茶

発芽玄米粉 ナタマメ茶 黒ごまきな粉


焙煎!発芽玄米粉


ナタマメ茶


黒ごまきな粉