鋼管通り


大黒ふ頭サイクリング
産業道路のサイクリングロードを走っていくと田辺新田の交差点に出る。街中ほどではないが結構信号機に出くわす。この先で高速道路と産業道路は斜め左方向にカーブして歩道と分かれる。その後南武線の下のトンネルをくぐったりして産業道路に戻ると鋼管通りの交差点に出る。

大黒ふ頭サイクリング
鋼管通りの交差点。地名にも鋼管通の名が残っていてこの一体が旧日本鋼管の城下町であったことが分かる。交差点の南側一体は巨大なJFEスチールの東日本製鉄所がある。

大黒ふ頭サイクリング
この交差点に川崎市制60周年を記念した記念碑と植樹された大木があった。


大黒ふ頭サイクリング
市制60周年記念 昭和59年と記された記念碑。そっと設置してあるというべきか、記念碑の作りも手作りの味わいでひっそりしている。

大黒ふ頭サイクリング
植樹された木も60年経つと大木になっていた。木の種類に詳しくないので特定は出来ないのだがクスの木だろうか?

大黒ふ頭サイクリング
木に詳しくない私のために案内のネームプレートが欲しかった。

大黒ふ頭サイクリング