ちどり公園


大黒ふ頭サイクリング
川崎港海底トンネル千鳥町換気所のエントツが見えてきた。信号を渡ればちどり公園だ。

大黒ふ頭サイクリング
ちどり公園と刻まれた大石。ここからちどり公園に入る。


大黒ふ頭サイクリング
ひどく汚れたちどり公園の案内図。
この公園は川崎港海底トンネルの周辺を緑化整備したもので面積は36,200㎡です。植木類については常緑・落葉・高中木・株物・苗木などの植木が75種類で合計19,800本植えてあります。みんなの公園です、大事に利用しましょう。川崎市港湾局 とあった。


大黒ふ頭サイクリング
左は車道の海底トンネルへの入り口。車の騒音は道路が深く潜ろうとしているので公園内は意外と静か。

大黒ふ頭サイクリング
一番先端まで出て東扇島方面を眺める。一体は良く整備されていて海を広く眺められる絶好の景色付きの公園。人も少なく景色の占有率も高い。


大黒ふ頭サイクリング
船の形の見晴台。一段高い景色を楽しめるとともに東屋もある。

大黒ふ頭サイクリング
公園といえば可愛い住民達。面倒を見ている人達がいるそうで勝手に餌をやらないようにとの張り紙があった。そのせいか栄養状態はよいようだ。

大黒ふ頭サイクリング
そして東扇島に渡るために海底トンネルの人道入口の立て看板のところにきた。左手が人道入口。